3月22日

0
    今、はじまる、徳島版グリーン革命
    小水力発電シンポジウムinとくしま


    阿波銀ホールであった講演会に出席しました。

    「徳島よ、続け!〜全国で動き出す小水力発電」

    「歴史はめぐる〜農山村をふたたびエネルギー供給基地に〜」

    「まわせ、現代の水軍!〜エネルギーも地産地消で〜」

    等の講演でした。その後パネルディスカッションがあり、地元笠松上勝町長がパネラーの一人として登壇していました。

    小水力発電、たとえば家の横の水路で発電することが可能。
    その電力で、少なくとも自分の家の電気代はいらなくなるかも。
    そんな時代が近い明日に必ず来るように思う。





    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック