7月10日

0

    今日から勝浦町議会の通年議会が始まるという。

    町村議会では全国でもめずらしい取り組みだが、実は、議長も副議長も私の同級生です。

    県議の同級生ばかりで、勝浦の町、大丈夫?

    なんてジョークをとばす人もいるけど(笑)





    県議会事務局からは、選挙後の日程調整の電話が多くなってきた。

    私、今は議会運営委員長なものですから、県の新しい政策監が昨日あいさつにこられたのですが、

    伊方原発の件は、

    「まず立地県、愛媛の対応を尊重するように」

    と申し上げました。

    私が四国議長会の会長として、四県議長とともに四国電力本社に伺ったことを思いおこしながら、

    エネルギーをどう再生するのか、この国の大きな課題です。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック