8月1日

0

    「戦争体験を語り継ぐ会」

    県婦連・勝浦町婦人会の主催で、勝浦中学校の生徒をはじめ、多くの関係者が出席のもと、

    開催されました。

    来賓として、ごあいさつをさせていただきました。

    婦人会の皆さんや、体験発表された92歳と88歳の二人の戦犯(ご本人の言葉)?や、

    国防婦人会のような体験を発表された、いつも尊敬している80歳の元先生。

    とにかく「経験者の語り」は、真実・切実です。

    私たちは、平和を守るために、過去の現実を直視し、今現在、この国の状況を真剣に考え、

    戦争をしかけられないために、強い国をつくらなければなりません。

    経済も教育も国防も…!!

    7月中旬から8月下旬まで、東京はじめ県外視察が続きますが、

    世界の中の日本、

    日本の中の徳島、

    徳島の中の小松島・勝浦・上勝

    と適格に把握し、スピーディーに対応するしかありません。

    「ねじれ解消」の国会では、まさにこれからがスタートラインなのです。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM