9月21日

0
     TPP交渉に関する要請が、荒井JA中央会会長さんをはじめ、多くのJAの役員さんが県議会を訪れてくれました。

    私は、県議会果樹議連会長として、あいさつをさせていただきました。

    「県議会本会議で意見書を可決して、すみやかに送付するのではなく、議長はじめ各会長が永田町に行って、JAの皆さんの思いをしっかりと伝えるようにしたら。」

    と私が発言し、そのような方向になりました。

    実は、私が県議会議長の時に、燃油高騰対策の意見書を各省庁に持参したことがありました(これは異例だったのですが)ので…

    今、消費増税・法人税減税の話ばかりなんだけど(確かに企業が従業員の給料をあげる方策は大事ですが)

    私たち田舎の住民は、農業をはじめ第一次産業の立場にある私は、大事なそのことを忘れていませんかと申し上げたいネ。

    ともにがんばりましょう、汗を流している皆さん。



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック