8月1日

0

    「戦争体験を語り継ぐ会」

    県婦連・勝浦町婦人会の主催で、勝浦中学校の生徒をはじめ、多くの関係者が出席のもと、

    開催されました。

    来賓として、ごあいさつをさせていただきました。

    婦人会の皆さんや、体験発表された92歳と88歳の二人の戦犯(ご本人の言葉)?や、

    国防婦人会のような体験を発表された、いつも尊敬している80歳の元先生。

    とにかく「経験者の語り」は、真実・切実です。

    私たちは、平和を守るために、過去の現実を直視し、今現在、この国の状況を真剣に考え、

    戦争をしかけられないために、強い国をつくらなければなりません。

    経済も教育も国防も…!!

    7月中旬から8月下旬まで、東京はじめ県外視察が続きますが、

    世界の中の日本、

    日本の中の徳島、

    徳島の中の小松島・勝浦・上勝

    と適格に把握し、スピーディーに対応するしかありません。

    「ねじれ解消」の国会では、まさにこれからがスタートラインなのです。


    7月22日

    0

      ねじれ解消、自公連立政権の圧勝ということになるんでしょう…

      まさに決める政治が始まることになりますが、

      謙虚に国民の真の思いを実現してほしいものです。




      多忙な日々の連続ですが、19日は協会けんぽの会に1時間だけ出席しました。

      「医療と保険」

      政治はそこにどれだけの予算を投入することができるのか。

      安定、安心の社会づくりのために、私自身の立場で、できることをしっかりやりたいと痛感。

      早速20日の年金友の会総会(150名)のあいさつで、そのことを話させていただきました。

      21日はモラロジーの鮎狩り(200名)に出席。

      経済対策が動き出したけど、すべての基本は教育改革であり、道徳教育の必要性を話してきました。

      本年4月から新しい県教育振興計画がスタートしていますが、

      私が議会をとりまとめる立場でありましたので、

      家族のきずな、わが国を愛する心を強く出させていただいたことを思い出しながら、

      日本の政治・県政のこれから

      いよいよ本日から実質スタートなのかな…


      7月17日

      0
         7月13日〜15日まで、連休というよりも夏の行事が続く日々です。



        小松島港まつりは、3日間、多くの人が動き、熱気あふれる街なみでした。

        この力を、今こそ小松島再生に!!

        公共事業も大幅増の中で、高速道路の工事が何か所も動き出しました。

        お金が小松島市にうまく流れることが大切です。



        少年野球大会、吉野川グランドに汗を流す子どもたちの応援に日々、時間をつくってかけつけてい
        ます。

        どんなに暑くても、この純粋な笑顔に、さわやかなプレーに感動です。

        保護者と子どもたちの、ひとつのボールで結ばれている確かなきずな。

        そのことこそ今の学校・家庭教育に不可欠ですね。



        今年5月末の県議会四国野球大会を思い出しています。

        私、なぜか一試合でホームラン、三塁打、二塁打、四球(一塁打)とサイクルヒットでした。

        この年にして、我ながらビックリしたのですが、次の日からの足の痛さも思い出しましたよ(笑)

        7月11日

        0

          今日も暑すぎる。

          町内の告別式に行ったけど、きびしい暑さにお一人お一人に

          「元気で頑張って」

          と声をかけあった。

          留守中、新しい県副知事さんが就任あいさつにこられた。

          農林水産部長経験者なので、流した汗が生かされる県政に頑張ってほしいと思う。




          川の水が少ないので、川面が暑く感じます。

          鮎も大変だけど…

          そのことはすべての生物に大きなインパクトを与えたそうだから…

          台風まで強くなくても、雨は適度に必要ですよね。


          7月9日

          0
             暑すぎるけど、なぜか選挙は熱くないなぁ〜。

            日本の国の明日をたくす大事な夏なんだけど…。

            昨日、なつかしい有名人から、ここにコメントをいただいた。

            遠く離れた東京の人だけど…。

            人生いろどりの町、上勝は、やはり全国区なんだな。

            そこが選挙区の私は幸せですね。

            全国各地で熱中症とのニュースだが、上勝は森林が多いから、空気が澄んでるから、水が新しいから涼しいよ…。

            都会だけでなく、そんな地方、田舎を元気にする政策とリーダーが必要だってこと、暑さの中で思い出して!!

            7月8日

            0
               暑い日々が続きます。

              家の中でも33℃でした。

              でも、それぞれの立場で元気に活動されてる皆さんに感謝・感激です。

              いつもですが、金、土、日は行事が重なりますが、私なりに選択集中させていただいています。




              7月5日(金)

              上勝町にて勝浦郡老人クラブ連合会の総会、並びに幹部研修会では、老人クラブの皆さんのボラン

              ティア精神学習意欲に「ホントすごいなぁ」と実感。



              7月6日(土)

              勝浦町にて勝浦町婦人会ミニ運動会では、決してミニではないビッグなインパクトの大きな大きな地

              域活動に一緒に汗をながしました。



              7月7日(日)

              勝浦川の川原で鮎料理を囲んで、政治・経済、そしてカラオケもありました。

              徳島、鳴門、小松島や地元の老若男女であふれていました。





              上勝の空気は涼しくおいしい。(人口密度16人だから?)

              勝浦の体育館は汗と汗なのにさわやかでした。(みんなの笑顔で)

              勝浦川の水面の鮎が、ふるさとを愛する心を伝えていました。(それぞれが思いをぶつけた)               

              10月6日

              0
                 吹くからに 秋の草木のしおるれば むべ山風を嵐というらん


                雨や風、台風の後に来るのが深層崩壊かも…

                徳島県内の4割が危険地域と予測されているが、

                さらに、詳しいデータを早く確認して、

                できるところから予防治山、地すべり、里山砂防をやるべしと、

                9月24日に代表質問をしました。


                その後、土日は運動会、少年野球大会と続いています。


                今日は上勝町連合運動会に始まり、

                保育園の運動会まわりでした。




                11月7日

                0
                  2010年11月7日(日)
                  上勝町旭 市宇の棚田にて13:00より開演の

                  「大地にささげる音楽祭」

                  に参加しました。

                  だんじり、オカリナ演奏、コーラス、ヴァイオリン・ヴォーカル、マーチング演奏…

                  だんじりは、毎年古くから秋祭りで行われている地元市宇八幡神社のだんじりです。

                  40年以上頑張っている人がいました。


                  上勝ジョシコーラス部は、今年結成した若い女性(自称)のグループで、
                  「上を向いて歩こう」が素晴らしかったです。

                  新たなメンバーをまだまだ募集中だそうです。




                  勝浦中学校にて地元ライオンズクラブを中心に三世代グランドゴルフ大会もありました。

                  三世代の会話が弾んで、いい雰囲気でした。



                  小松島市芝田公民館では、文化祭芸能祭で盛り上がりました。

                  文化祭に出展された見事な菊と、児童の絵が公民館の果たす役割をよく表していました。

                  芸能祭では、歌と踊りに舞台と観客が一つになってさわやかでした。





                  11月6日

                  0
                    喜楽苑第一回温泉まつり

                    あたたまる、あたたかい、ほのぼのとした天気の中で、まさに手づくりのイベントがいっぱい。

                    人々がそこに集い、そこで語る。

                    そこで受け止めることこそ大事です。



                    明日7日(日)午前9時より小松島市芝田公民館で町民文化祭があります。

                    先日の立江公民館文化祭は、文化の香りが素晴らしい作品ばかりでした。

                    明日もさわやかな秋を感じることができると思います。



                    明日7日(日)13:00より上勝町旭 市宇の棚田にて

                    「大地にささげる音楽祭」

                    があります。

                    棚田に座って音楽に親しみながら、棚田の美しさ、棚田の歴史、棚田をとりまく里山の生活、棚田の保水機能等を知ってもらえばと思い始め、今回で第9回を迎えることができました。

                    お忙しいとは思いますが、是非お越しください。

                    11月5日

                    0
                      県社会福祉大会に出席。

                      ボランティアスピリットに満ちた皆さんが、多数あわぎんホールに集まった。

                      ぬくもりとうるおいのある社会を共生の中で生み出すことの大切さを痛感する。

                      << | 2/8PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM